生活に困ってます

生活に困った人の多くが、「どうしたらいいか分からない」という状態の人。

生活に困りました〜と相談する方のほとんどは、つまり、「お金が無い」ということ。

じゃあ、お金作れば良いじゃないの?と言ってしまえばまさに禅問答です。 お金の作り方が分からないというのが相談の本質と考えます。

このサイトでは、「お金の作り方」を考えてみます。

お金を借りる

既に働いているのに、お金が足りないという人は、手っ取り早く借りるという方法があります。今日明日のお金がない(足りない)のに、働いて収入を増やすというのは容易なことではないですから。

まずは、お金を借りて今後のことを考えるというのも1つの手です。

もちろん、お金を借りるのに抵抗がある人もいると思います。しかし、キャッシングやカードローンに暗いイメージはありません。ただ、間違っても街中に貼ってある訳の分からない業者には電話しないでください。何が起きるか保証できません。

カードローンは今はテレビCMもやってるくらいですから、そういう大手カードローンに申し込むのが一番安心です。

次に、オススメのカードローンを紹介します。

即日キャッシング

今すぐお金に困ってる人には、即日キャッシングできることが第一条件ですね。次のサイトを読めば、ほぼ確実に即日融資は可能だと思われます。ただし、働いていて収入が毎月ある人が対象ですから、気をつけてくださいね。無職の人がダメ元で申し込んでも100%審査に落ちるだけでなく、ブラックリストに載ってしまう可能性もありますから、無職の人は必ず働いてから申し込んで下さい。

⇒ 急ぎでキャッシングする方法

⇒ 今すぐキャッシング

⇒ 土日でも即日キャッシング

スマホでキャッシング

最近は、カードローンのように専用カードを発行するのではなく、スマホをATMにかざしてキャッシングする方法があります。家族にカードローンのカードが見つかったら困るという人にはお勧めです。ただ、対応するATMは今のところ(2018年)セブン銀行ATMだけです。セブン銀行ATMは全国のセブンイレブンにあるATMのことです。ヨーカドーにもあります。だからほとんどの人の身の回りには必ずあるATMです。便利だと思います。

⇒ スマホでキャッシングする方法

大手カードローンに落ちたら

もう既にプロミスやアコム、モビットといった大手カードローンには申し込んで落とされたよ!という人もいると思います。そういう人が次にお金を借りるところを探すのは至難の業です。間違ってヤミ金、詐欺金融に捕まらないように、オススメのキャッシング(カードローンではありません)を紹介しているサイトがこちらです。

⇒ 大手カードローンに落ちた人にお勧めの中小キャッシング会社の紹介

銀行カードローン

銀行カードローンは、今は審査が厳しくなっていて即日融資も出来ない状態なのであまりオススメしませんが、上場企業など大きな会社に勤めてる人、あるいは公務員にはお勧めします。そういう人は、銀行カードローンに申し込んで、落とされたら消費者金融に申し込むという順番がいいと思います。

⇒ 銀行カードローンに申し込む方法

無職ならまず働くこと

無職の人はお金を借りることすらできません。もし貸してくれるとすれば、ヤミ金以外にないでしょう。そんな危険なところからは絶対借りてはいけません。

働く気がないなんて言ってる場合じゃありません。死ぬ気になってバイトでもパートでも何でも良いので仕事を見つけましょう。

ネットビジネスなら人に会わずにできる

ネットビジネスというと、ハードルが高そうに思うかもしれませんが、まずは、クラウドソーシングと言われる在宅ビジネスをはじめたらいいと思います。

一番簡単なのはウェブサイト用の記事の執筆です。ランサーズやクラウドワークスのタスクと呼ばれる仕事依頼なら、300文字程度からの簡単な記事執筆の仕事があります。面談や契約も必要ないです。アカウントを作ってすぐに仕事ができます。

タスクという依頼が沢山ありますから、その中で書けそうな依頼に対して記事を書いていきます。パソコン1つあればできます。スマホでもできるかもしれません。

書いた記事は、依頼者がチェックして「承認」を受けてはじめてお金をもらえます。あまり下手くそな文章では承認されませんが、プロのライターから見ればクラウドソーシングで上がる記事のほとんどは下手くそな文章だし、そもそもプロよりも単価が安いので依頼者もそれを分かって依頼しています。だから、中学生程度の文章が書ければ承認されるはずです。

もし承認されなくてもめげる必要はありません。依頼者に申し訳ないと思う必要もありません。また次の記事依頼にチャレンジすればいいのです。慣れてくればコツをつかめるので承認される率も上がってきます。

記事は1文字0.5円〜2円程度の単価です。安いとはいっても、数をこなせばバイトくらいの収入にはなるし、文章力が上がれば高い単価の仕事も取れるようになります。

そうやって、ちょっとずつでもお金を稼いでいくことが大事です。

今日3万借りたい 今日3万借りたいとはかなり切羽詰まった状態と思うでしょう。でも、それは普通です。お金に困るときはほとんどが10万円以下の話。そういう人たちを救うのがキャッシングやカードローンです。

アイフルで審査落ちしたらどうすればいい?次に申し込むべき金融機関は? アイフルに申し込んで審査落ちをしてしまったとき、すぐに他の消費者金融に申込してはいけません。その理由は?審査に落ちた人でも申し込めるオススメの金融機関は?

おまとめローンの審査に通りやすい銀行はある?審査のポイントを徹底検証! おまとめローンの審査が通りやすい銀行をみつけて完済を目指そう!おまとめローンの審査のポイントは?銀行だけじゃないおまとめローン、消費者金融でおまとめする方法は?

ページの先頭へ